今週の山頭火句

今週の山頭火句 仔猫みんな貰はれていつた梅雨空  山頭火

2010年10月30日土曜日

一草庵だより 第6号

一草庵だより第6号をお届けします。

   <内 容>
  ・  山頭火検定合格発表記念講演会開催
     「いま、なぜ山頭火なのか」村上護氏講演
  ・  71回忌しめやかに行われる
  ・  「山頭火検定」全国のファン59名挑戦
  ・  山頭火の世界を音と歌で奏でる
  ・  山頭火と学ぼう 全国初第1回山頭火検定に携わって 
  ・  女ひとり、真夜中の「街道を行く」紀行   
  ・  一草庵歳時記  
  ・  山頭火検定に挑戦して  愛媛新聞「地軸」より
  ・  案内人、徒然ばなし  
  ・  伊予弁-愛媛新聞より-
  ・  「山頭火検定」とマスコミ



写真をクリックすると拡大されます。

2010年10月24日日曜日

「第19回全国山頭火フォーラム in 川棚温泉」

川棚温泉交流センター・川棚の杜で開催された、全国山頭火フォーラムに参加。
講演する直木賞作家・古川薫氏
記念講演として、下関生まれの直木賞作家・古川薫氏の「 望郷の地平を行く山頭火ー漂泊の日記に映る山口県」
と題したお話がありました。

川棚温泉郷を訪ねた機会に、周辺の山頭火句碑めぐりをしました。
どうしようもない私が歩いている (長門市仙崎・円求寺)
炭車が空を山のみどりからみどりへ(麦川小学校道路沿い)
よい宿でどちらも山で前は酒屋で (美祢市大嶺酒造前)
其中雪ふる一人として火をたく (長門市油谷・西光寺)
いつしか明けてゐる茶の花 (其中庵)
はるがぜのはちのこひとつ (其中庵)
ほろほろ酔うて木の葉ふる (湯田温泉高田公園)
湧いてあふれる中にねている (川棚・妙青寺)
母よ、うどんそなえてわたくしもいたゞきます (其中庵)
  山頭火が実際に足を運んだ場所にある句碑めぐりをして、山頭火の足音、息づかいが感じられました。

2010年10月12日火曜日

「第1回山頭火検試験問題」(解答)

皆さんできましたか。正解は次のとおりです。


<問1>  正解 2 山口県防府市     
<問2>  正解 1 明治15(1882)年12月3日
<問3>  正解 2 種田正一
<問4>  正解 2 母フサが自殺した。 


<問5>  正解 1 私立周陽学舎(現・防府高校)時代(13歳~15歳)
<問6>  正解 3 サキノ
<問7>  正解 1 健
<問8>  正解 2 酒造業
<問9>  正解 2 田螺公
<問10> 正解 1 荻原井泉水


<問11> 正解 1 兼崎地橙孫
<問12> 正解 3 雅楽多
<問13> 正解 1 野村朱鱗洞
<問14> 正解 2 一ツ橋図書館 
<問15> 正解 1 熊本市公会堂前で進行中の電車の前に立ちはだかった。


<問16> 正解 2 報恩寺
<問17> 正解 2 耕畝
<問18> 正解 1 大正15(1926)年4月 
<問19> 正解 2 尾崎放哉
<問20> 正解 1 作らない


<問21> 正解 1 鉢の子
<問22> 正解 1 小郡
<問23> 正解 3 国森樹明
<問24> 正解 3 約6年
<問25> 正解 2 風来居


<問26> 正解 2 中原中也
<問27> 正解 2 松山市 
<問28> 正解 1 高橋一洵
<問29> 正解 1 ちくぜんや
<問30> 正解 3 伊藤大輔


<問31> 正解 2 大山澄太
<問32> 正解 3 野村朱鱗洞
<問33> 正解 3 「鴉」
<問34> 正解 3 木村緑平
<問35> 正解 2 明治27(1894)年

<問36> 正解 1 天狗 
<問37> 正解 2 愚陀仏庵
<問38> 正解 2 昭和15(1940)年10月11日
<問39> 正解 3 うしろすがたのしぐれてゆくか
<問40> 正解 2 咳をしても一人


<問41> 正解 2 分け入つても分け入つても青い山
<問42> 正解 1 花いばら、ここの土とならうよ
<問43> 正解 1 焼かれて死ぬる蟲のにほひのかんばしく
<問44> 正解 1 うどん 
<問45> 正解 3 ちしゃもみ


<問46> 正解 2 福岡県芦屋町 
<問47> 正解 3 永平寺
<問48> 正解 3 子規堂・正宗寺 
<問49> 正解 2 宝厳寺
<問50> 正解 1 鴉


<問51> 正解 2 炎天
<問52> 正解 3 萩
<問53> 正解 3 とんぼ
<問54> 正解 1 道 
<問55> 正解 2 こほろぎ

<問56> 正解 2 夕焼雲
<問57> 正解 3 雲
<問58> 正解 2 はだし 
<問59> 正解 3 雪
<問60> 正解 2 ほうたる

2010年10月11日月曜日

山頭火さん、「山頭火検定」喜んでくれただろうか。

山頭火検定会場(みゆき会館)
今年の最大のイベント「第1回山頭火検定」、なんとかやり遂げました。

NHK「ラジオ深夜便」でも、全国へ紹介してくれました。
各テレビでも、放映 新聞報道。
共同通信さんから、全国に向けて発信。

13歳から82歳の検定挑戦者65名。 欠席者6名で59名の人が受験されました。

検定後、一草庵広場で 山頭火俳句音楽コンサート「山頭火がやって来る」を開催。
一草庵広場での「山頭火俳句音楽コンサート」
130名もの人が来てくれました。
素敵なコンサートでした。ボーカル・浜崎むつみさんが盛り上げてくれました。
プロの力に脱帽。
大げさにいうと、「山頭火ミュージカル」のようでした。
オープンでのミュージック、浜崎流”枯葉”にもしびれました。




加藤さとる、井島正雄、浜崎むつみさん
夜は、道後のホテルで 持ち味のJAZZ、シャンソンを披露してくれました。
60人の人が来てくれましたが、デイナー・ショーのようなムードで一杯でした。